スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲良し♪とオクシーの体調

ちび姉ちゃんとオクシーは仲良し♪
ちび姉ちゃんはオクシーのことを「オクさん」と呼びます(°∀°)
奥さん?
お友達のママに「うちのオクさんね~」と言うと笑われます(*_*)笑っ

オクさんは...
ちび姉ちゃんが泣いてる時とても心配そうにします(´・ω・`)
昨日転んで泣いてた時、ちび姉ちゃんのまわりをウロウロ...たまにちび姉ちゃんのホッペをペロペロ...
「なんで泣いてるの?」「どこか痛いの?」
と、オロオロ(´・ω・`)
優しいオクさんです(*^^*)

ちび姉ちゃんがハウスに入ってきたの巻


ちび姉ちゃんとパパをお見送りの巻


ニャアとも仲良くなりたいの巻


オクシーの体調ですが、約1ヶ月前に嘔吐したのを最後に最近は吐かなくなりました(*^^*)
環境に慣れて安心してくれたのかな?と思っています。
心配してくださった皆様、ありがとうございました。
現在は外耳炎を治療中なのですが、外耳炎も早く良くなるよう治療していきたいと思います。
スポンサーサイト

ワンツー?

ワンツーとはトイレのことです(*^^*)
「ワン」=小 「ツー」=大
だそうです!
盲導犬協会のわん子達はパピーの頃から「ワンツー!ワンツー!」の合図でトイレをする練習をしています。
オクシーもトイレをさせるときは「ワンツー!ワンツー!」と声をかけます(*^^*)
オクシーのトイレはお庭なので、近所の人は「ワンツーってなんだ?」と不思議に思ってるかな(^_^;)?
オクシーが我が家に来てから一ヶ月がたち最初は粗相もしましたが、今ではワンツーはお庭だけ。お散歩の時もしなくなりました。(ドッグランではしちゃいますが...)
お出掛けの前は必ずワンツーをさせてから行くのですが、トイレに行きたくない時でも少~しだけでもしてくれるようにもなりました。
でも雨の日のワンツーは大変です(´・ω・`)
この前の台風の時はオクシーと二人ずぶ濡れになりながらのワンツーでした(´Д`)

そこで!
屋根があるウッドデッキでもワンツーが出来るように練習を始めました(*^^*)
でもなかなかうまくいきませんねぇ
ウッドデッキで「ワンツー!ワンツー!」とトイレを促しても、いつもしている芝の方を見てるだけ...
30分ぐらい促してもしません(^_^;)頑固な娘です(°∀°)
芝のところへ行くとすぐにしてくれるんですけどね~




↑いつもこんな状態
が、
今回は成功しました(^ω^)

ツーですか(゜ロ゜;


この調子でウッドデッキでもワンツーが出来るようになるといいなぁ(*^^*)
焦らずゆっくりでいいからね(´ω`)

↓この前のドッグランで騒ぎすぎ...右肩のところが破けてしまったので、アップリケ?を付けて誤魔化しました(^_^;)笑っ


dog run

今日は栃木県下都賀郡野木町にあるdog runに行ってきました(*^^*)オクシーが利用するのは3回目です。
ここは先代犬のシフォンもよく利用していたところで、無料で利用できるdog runです。
飼い主の皆さんもわんちゃん達もマナーを守って利用しているのでとてもいいところなのですが、オクシーはこのまま連れていっていいものか...
悩み中です(´・ω・`)
オクシーは盲導犬になれなかった理由の1つでもある「興奮癖」があり、嬉しくて走り回り小さいわんちゃんも執拗に追いかけてしまいます(^_^;)

大型犬に追いかけ回されたら小型犬はこわいですよね...


今までdog runで遊んだことがあるかわからないのですが、慣れれば仲良く遊べるのか...それとも興奮癖のあるオクシーにdog runは不向きなのか...
躾!と言われればそうなのですが、正直訓練を受けても興奮癖が直ならかったオクシーをこの先落ち着かせることができるのかも不安です(´・ω・`)

これからオクシーを色んなところに連れていってあげたい。わんちゃん達とも交流をもたせたい。と思っているのですが...

皆さんはdog runを利用したことがありますか?皆さんの考えやアドバイスを頂けたら嬉しいですm(_ _)m

チビ姉ちゃんとお揃い

オクシーへのハーフチョークとリードが今日届きました(*^^*)


画像だと白と焦げ茶に見える?
でもピンクとブラウンのドット柄です

可愛いです←親バカ

似合ってます←...スイマセン笑っ

はじめはカメラに乗り気だったオクちゃんも...
飽きました(´Д`)←ゴメンネ

さてさて、何がチビ姉ちゃんとお揃いかと言うと...
これです!


チビ姉ちゃんのランドセルの色もピンクとブラウンなのです(*^^*)
オクちゃんランドセルは背負えないけど、チビ姉ちゃんと色だけでもお揃いにしてみました
チビ姉ちゃんは年長さんなのですが、ランドセル買うのはちょっと早すぎですよね(^_^;)
なぜこんなに早かったかというと...
現在放送中のドラマに出てきたランドセルをチビ姉ちゃんとおばあちゃんが気に入って、「早く買わないと売り切れちゃう(>_<)」ってことでこんなに早い時期に買うことになったわけです

チビ姉ちゃんとオクちゃんのお揃い姿が見れるのはまだ先ですが...
見るのが楽しみです(*^^*)

仲良し姉妹

滑り止めワックス

フローリングに滑り止めのワックスをかけました先代犬シフォンの時にも使っていたのですが、わんこの腰や股関節への負担を減らすためのものです。

ゆくゆくはフローリング全体に滑りにくいマットを敷いた方がいいのかなぁ...

ワックスをかけてる間ウッドデッキで待機中




ご近所さんが遊びに来てくれるからオクシーはウッドデッキが好きです(*^^*)
可愛がってくれるご近所さんが大好きなのです(´ω`)



Easy Walk Harnessと病院

USAからイージーウォークハーネスが届きました(*^^*)





興奮すると飛び付いちゃうオクシーにいいかも!と協会の方がすすめてくれたものです(´ω`)

説明書は...全て英語でわかりません(´・ω・`)
ちゃんと英語の勉強しとけばよかった(´Д`)


―――――――――――――――――

今日はノミダニの薬をもらいに動物病院に行ってきました!オクシーは病院が大嫌いで過去に気絶してしまったことがあると協会の方に聞いていたので、万が一暴れた場合のことを考えてハーネスをつけて行きました。
ドキドキ(´・ω・`)
順番が来るまで外で待ち、名前が呼ばれてから中に入りました。
が...
予想と反しておとなしい(^_^;)
Kちゃん先生には「いい子ね~」と褒めてもらえました(*^^*)
病院以外でKちゃん先生に遊んでもらったのがよかったのかな(´ω`)
オクシー頑張ったね!お利口さんでした
またまた写真撮り忘れ(^_^;)
外でも暴れないかドキドキで写真を撮る余裕なかったんです(´・ω・`)ショボーン

帰宅後ウッドデッキで

先代犬『シフォン』

我が家にはゴールデンレトリバーの男の子がいました。名前はシフォンといいます。


平成20年12月11日3才10ヵ月という若さでこの世を去りました。病気は骨肉腫です。
4年にもみたない生涯でしたが、彼と過ごした時間はとても幸せでした。
そして彼は私達に真の強さを教えてくれました。怖がりで甘えん坊で寂しがりやで、本当に男の子?って聞きたくなるような子だったのに、病気になり病院へ行く度に痛いことをされるのに、自ら診察室に入り診察台に上がろうとする姿には真の強さを感じました。
シフォンは本当に最期までよく頑張りました。もう立てないはずなのに最後の力を振り絞ってパパの車が見えるところまで歩いていき、パパの帰りを待ちながら亡くなりました。シフォンはパパのことが大好きでした。パパも一緒に最期を看取ってあげれなかったことが今でも心残りです。
シフォンは幸せだっただろうか、シフォンは最期どんな気持ちだっただろう...
でも1つ確かなことは、私達はシフォンといれて幸せだったということ、そしてオクシーを迎え入れた今でも変わらず愛しているということです。

今シフォンはペット霊園に眠っています(*^^*)
昨日、オクシーの報告をしにお墓参りに行ってきました。
オクちゃん大興奮(^_^;)でもソワソワ...
何か感じるものがあったのかな?

↑写真を撮り忘れたので前に撮った写真です

幸せな時間をありがとう!
いつかママとパパがシフォンのところに行ったら一緒に遊ぼうね♪たくさん走り回ろうね(^∇^)

正式に...

本日、東日本盲導犬協会にて譲渡契約を結び、オクシーは正式に我が家の一員となりました(*^^*)
協会の駐車場に着くとオクシー興奮Max!トレーナーさん達に会えて嬉しそうでした。
興奮癖の相談や体調のことなど色々アドバイス頂き、爪の切り方と耳掃除のやり方も教わってきました。時間をかけて丁寧に対応していただけました。「体調も心配ですし、またいつでも連絡してください」とも言ってくださいました。
協会の方々の深い愛情を知ると共に、命の尊さやオクシーを預かる責任を改めて感じることができました。
皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。これからも色々相談させてください!

協会で記念写真撮るの忘れたので...
車の中での


帰宅後...オク姫とパパ

黒い爪

オクシーの爪は真っ黒です!



って...当たり前のことなんだろうけど、黒ラブの爪は黒いって知らなかったからビックリ(゜ロ゜;先代のゴールデンレトリバー(←後日紹介します!)の爪は透明?(白?)だったから切りやすかったけど、真っ黒だと神経がどこまであるかわからない(゜ロ゜;黒ラブの爪の切り方に詳しい方教えてください(´・ω・`)

そして黒ラブの上手な写真の撮り方も教えて頂けたら嬉しいです(*^^*)
黒ラブちゃんを写真で撮ると目がどこにあるのかわからない(^_^;)トホホ



オクシーの体調

注)食事中の方すいません。

オクシーを預かる時、一緒に薬も渡されました。フードを吐いてしまうみたいで胃薬が処方されていました。薬を飲んでいる時は吐かなかったのですが、薬を飲み終わって四日目の夜から1日おきに吐いています。
協会の方や知り合いの獣医師に相談しながら、試行錯誤しているのですが、なかなか落ち着いてくれません
吐くのは食後すぐ。急いで食べるのが(早食い)が原因なのか、まだ胃が荒れているのか...
フードに水を加えてむせないようにしたり、フードをふやかしてみたり、胃に負担をかけないように一回に与えるフードの量を減らしてそのぶん回数を増やしたりと色々試してます。
協会の方や知り合いの獣医師には、食欲もあるし便も普通なので様子を見るように言われてるのですが...心配です(>_<)
早く落ち着いてくれるといいのですが...。

―――――――――――――――――――
これから梅雨の時期なのでフードストッカーを買いました。除湿剤も入れました。


オクシーとの出逢い

5月25日(金)AM10:00東日本盲導犬協会から連絡があり、「何頭かと面会していただきたい」とのことでした。
4月30日にキャリアチェンジ犬ボランティアに登録したばかりだったので、予想外の連絡に驚きました!
面会に行く日を相談する為に夜勤明けで寝ているパパを叩き起こし(←ごめんね)連絡があったことを伝えると...
なんと、その日は仕事が休みだったんです!急に休みになることなんて殆どない会社なのに、タイミングの良さにビックリしました(*^^*)その時パパは「運命かな~」なんて言ってました。
協会に連絡して午後伺わせてもらうことになりました。
面会させてもらったのは3頭で、イエロー1頭.ブラック2頭で3頭とも女の子でした。特に希望は出してなかったのですが、娘が「女の子がいいな~」と言っていたので、これもまた運命なのかな
面会する前に3頭の性格やキャリアチェンジの理由を詳しく教えて頂いたのですが、オクシーは我が家では飼えないかな...と思ったのが正直なところです。でも何故かオクシーという名前に不思議な縁を感じました。何だか気になるというか、引っ掛かるというか...
そして実際会って、パパも私も「この子にしよう!」とすぐに思いました。

オクシーが我が家に来てまだ12日ですが、何だかもっと前から一緒に暮らしてたように思えます(*^^*)

↓記録(走り書きなので乱字乱文ですが...)


↓オクシーのお部屋


↓ママのお腹の上で

我が家のCC犬紹介

初めまして(*^^*)
rina mamaと申します。
我が家には東日本盲導犬協会から来たキャリアチェンジ犬がいます。盲導犬には不向きだと判断され、家庭犬にキャリアチェンジしました。
盲導犬になれる犬は10頭中3~4頭と言われています。人間が職業を選ぶように、盲導犬にも向き不向きがあるみたいです。
盲導犬になれなかった犬(キャリアチェンジ犬←CC犬)は家庭に引き取られ幸せに暮らします。
実は、つい最近までキャリアチェンジ犬ボランティアという制度を知らなかったのですが、九州盲導犬協会からキャリアチェンジ犬を引き取った方のブログがきっかけでキャリアチェンジ犬を引き取ることになりました。

我が家に来たCC犬を紹介します
名前は『オクシー』、黒ラブの女の子。凄くヤンチャで...でもとっても甘えん坊(*^^*)いつもママの傍にいます(´ω`)


これからオクシーの成長を見守って頂けると嬉しいです(*^^*)

プロフィール

rina mama

Author:rina mama
栃木県在住のOxy′s family
*盲導犬になれなかったラブラドールの女の子オクシー!ビビりなくせにかなりお転婆な強気女子
*お笑い命!将来の夢は吉本です!お笑い担当のちび姉ちゃん
*僕の半分は優しさでできています!甘やかし担当のパパ
*私のあだ名は犬バカです!犬がだ~い好き!お世話と躾担当のママ

いくつになったの
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。