fc2ブログ

犬と関わる仕事と育成ボランティア

ちび姉ちゃんが図書館でこんな本を借りてきました。

「犬とかかわる仕事がしたい!!」
出版:金の星社 著:辻 秀雄


初めて覚えた漢字は「犬」(;゜∇゜)
これでもか!ってぐらいの犬好きは私に似たんだなぁ(´Д⊂)

この本には、
ちび姉ちゃんがなりたい獣医師


オクさんもS子もお世話になった(S子は現在進行形か(’-’*)!)訓練士さん

この他にも聴導犬訓練士や介助犬訓練士も載っていました。

ボランティアとしては、パピーウォーカーや引退犬ボランティアのことが載っていました。


盲導犬や聴導犬、介助犬の知名度は少しずつ上がっていますが、聞いたことはあるけど実際見たことない。詳しく知らない。という方が殆どではないでしょうか?
実際私もそうでした。
キャリアチェンジ犬という制度を知ってから盲導犬などの補助犬について色々と知ることができました。
実際見たことがない=必要としている人が少ない
ではないんです。
実際は補助犬を必要としている方がたくさんいる中、補助犬と共に生活している方が少なく、多くの方が補助犬を待ち望んでいるという実情です。
そんな中、私達が一番はじめにできるボランティアは、
「知る」ということです。
知らずしては何も語れません。知った上で賛否両論の意見が出るのだと思います。

私の個人的な考えですが、
犬が可哀想、人間の勝手だとよく言われる方がいます。それも1意見ですし否定しようとは思いません。
ですが、その犬達は人間を助けてくれています。人間同士でできないことをやってくれています。
ですから、否定から入りそのままにするのではなく、犬に頼らずに人と人が助け合える社会にするにはどうしたら良いか?
ということを考えてみては頂けないでしょうか?
そしてその助け合いの仲間のなかに犬がいることも時には必要かな...と少しでも思って頂けたら嬉しいです。

そこで盲導犬のボランティアについていくつか紹介したいと思います(*^^*)

下記は東日本盲導犬協会のホームページから引用しています。
東日本盲導犬協会
(あくまでも東日本盲導犬協会のことですので他の協会では多少違うこともあると思います)

「パピーウォーカー」

盲導犬候補の仔犬を生後50日から約1年間、家族の一員として飼育するボランティアです。
初めて犬と暮らすという方でも毎月一回の研修会にて基本的なしつけなどの指導を行い、家庭訪問などで家での様子や生活の仕方なども相談させていただけますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
(基本的な飼育条件)
・室内で飼育していただけること
・留守がちでないこと
・毎月一回協会で行われる研修会に参加できること
・狂犬病予防接種費用と保健所登録費用のご負担
・ボランティア保健加入費用のご負担
・車での送迎ができること
とあります。
東日本盲導犬協会では毎月第三土曜日、パピーウォーカーに興味のある方を対象に定期説明会を実施してるそうなので興味のある方は問い合わせてみてください(*´∇`*)


「ステイウォーカー」

これは我が家も登録していて現在は繁殖犬のS子を預かっていますが、仔犬や候補犬(成犬)を一時的に預かるボランティアです。
(基本的な飼育条件)
・室内で飼育していただけること
・留守がちでないこと
・犬を協会まで送り迎えできること
とあります。

「ブリーディングウォーカー(繁殖犬飼育ボランティア)」

盲導犬のお父さん犬やお母さん犬(繁殖犬)をご自宅で預かっていただくボランティアです。
普段の生活は一般のペットと変わりありませんが、交配の予定がある時だけ盲導犬協会に連れてきていただいたり、ご自宅で出産や育児のお手伝いをしていただきます。
担当職員が細かくご指導いたしますので、安心してボランティアにご参加できます。
(基本的な飼育条件)
・室内で飼育していただけること
・十分な運動をさせてあげること
・留守がちでないこと
・交配などお仕事がある時に協会に連れて来ていただけること
(お母さん犬の場合)
・出産を室内でさせてあげること※応相談
・産まれた仔犬を生後50日まで飼育していただけること※応相談
とあります。

このブリーディングウォーカーはボランティアのなかでも希望していただける方が少なく不足しているようです。
実際に我が家に来ているS子は本来ならばブリーディングウォーカーの元で暮らすのですが、預かってくれるブリーディングウォーカーさんが決まらずステイウォーカーの我が家で一時的に預かっている状態なのです。
もし、少しでも興味を持ってくれた方がいらっしゃったら是非協会へ問い合わせてみてください。

「作業ボランティア」

①シャンプー・犬舎作業ボランティア
訓練犬が暮らす犬舎の掃除や、犬のシャンプー・グルーミング・散歩のお手伝いをしていただきます。

②縫製ボランティア←現在募集を一時休止中
犬が外出する際に着用する洋服(マナーコート)の縫製をしていただきます。

③イベントボランティア
栃木・埼玉・千葉・茨城・群馬を中心としたイベント会場やショッピングモールなどで、盲導犬のPRや募金活動のお手伝いをしていただきます。会場の設置や会場案内、募金への呼びかけやチラシ配りなど、内容はイベントによって様々です。

とあります。

この他に、
オクさんのように盲導犬に向いてないと判断され良き家庭犬として引き取るキャリアチェンジ犬オーナーや、盲導犬としてお仕事してきてくれた犬たちの引退後を最期まで愛情をもってお世話する引退犬飼育オーナー(ボランティア)などがあります。

詳しいことは東日本盲導犬協会のホームページに書いてありますのでご興味がある方は検索してみてください( ・∇・)

また、東日本盲導犬協会だけでなく全国の盲導犬協会や介助犬、聴導犬など全ての補助犬協会でボランティアさんを随時募集していることと思いますので、そちらの方も是非お願いします(*^▽^)/


S子が来たとき、我が家の近くに住むJちゃんのパピーウォーカーさんにS子を預かったことを報告しました。
そしてこんな言葉をいただきました。
「何か手伝えることがあったら言ってね。シャンプーやお散歩、言ってくれればやりますよ(*^^*)」と。
そう言っていただけたことが嬉しくて嬉しくて(ノ_<。)
勿論、Jちゃんは盲導犬候補犬なのでオクシー達と遊ばせることはできませんが...
ご近所に助け合えるボランティアさんがいたらボランティアも参加しやすくなるのでしょうか(*^-^*)
地域で協力してボランティアに取り組めたら...いいな(*´ー`*)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

おはようございます

朝のご近所散歩が終了しました
トレーニングを兼ねて 朝は1頭ずつ連れ出すことが多く30分弱
それでも4頭だと2時間 私の健康の元でもあります

盲導犬ボランティア
協会へは車で1時間もかからない場所にあり 前を通ることがあるのですがなんとなく敷居が高く 我が家じゃ無理だよななんて思ってしまいます
私も興味はたっぷりあるので見学だけでも行ってみましょうかね

我が家は娘のために犬を飼い始めました
恐がり娘 もう母になっていますが今ではどんなワンコでも平気のようです 

No title

補助犬育成にたくさんのボランティアが必要だという事がよく分かりました(*^_^*) 補助犬を必要としている方と、補助犬として働けるワンコがまだまだ足りていない現状が悲しいですね・・・。1頭の補助犬誕生までに必要とされる労力と金銭面を考えると何か少しでもお役にたてれば・・・と改めて思いました。 私なりに出来る事を少しずつ実行に移していこうとrina mamaさんのブログを見て決心致しました(^O^)/
がんばるぞーv-217

こんにちは(*^^*)

ふう太とセブンのパパさん

お返事が遅くなってすいません(;o;)
コメントありがとうございました!!

4頭で2時間とはΣ(゜Д゜)
2時間も歩いたらいい運動になりますよね!!
ひとりだとなかなか歩く気になれないけど、犬が一緒だと歩けちゃったりしますよね(*´∇`*)
でも2時間は凄いですけど( ̄0 ̄;笑

盲導犬協会へ見学に行っていただけるとのお言葉、とても嬉しく励みになりました(*^^*)
敷居が高い...
確かに私もそう思ってました(・・;)
でも調べてみると自宅の近くでイベントが開催されていたり、協会でもイベントを行っていたりしてるんです( ・∇・)
知らなかっただけで結構近い存在だったのだと思いました。

ふう太とセブンのパパさんにはそんなに大きい娘さんがいらっしゃるんですね(*´∀`)♪
娘さん、私と同じぐらいかな~(*´∀`)
皆さんで見学に行ってみると楽しいかもしれませんねo(^-^o)(o^-^)o

Re: No title

himawariさん

コメントありがとうございます!!
そう言っていただけて嬉しいです(*≧∀≦*)
himawariさんのおっしゃる通り盲導犬を一頭育成するのに300万円ぐらいかかると言われています。
我が家の経済的支援は、募金箱を見かけた時に「買ったつもり、食べたつもり募金」をすることです(*^^*)
娘も自分のお小遣いの中から少しだけ募金したりしています。
大切なのは続けるということ。これからも募金箱を見かけたら「つもり募金」をしていきたいと思います。
ボランティアは苦にならない程度に楽しく続けられることが望ましいですからねo(^-^o)(o^-^)o
himawariさんのように思ってくれる方がいて心強いです♪ヽ(´▽`)/
プロフィール

rina mama

Author:rina mama
栃木県在住のOxy′s family
*盲導犬になれなかったラブラドールの女の子オクシー!ビビりなくせにかなりお転婆な強気女子
*お笑い命!将来の夢は吉本です!お笑い担当のちび姉ちゃん
*僕の半分は優しさでできています!甘やかし担当のパパ
*私のあだ名は犬バカです!犬がだ~い好き!お世話と躾担当のママ

いくつになったの
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR